経験談

漫画を読むときの姿勢はソファーに寝っ転がるのが一番楽だと思う理由

 

 

あなたは漫画を読むときの姿勢ってどうしていますかね?

 

 

ちなみに私はソファーに横で寝っ転がりながらの完全リラックス体制が一番好きですね。

 

 

漫画や本を読むときって無意識に楽な体制をとる事が多いですよね。私も姿勢って意識してないけど、意識して見たらいつも似たような体制になっています。

 

 

そう!その体制が私が一番最強だと思っているソファーで寝っ転がる姿勢なのです。

 

今回はこの寝っ転がる姿勢について熱く語りたいと思います。

 

 

寝っ転がると負担がかからない!!

 

 

 

まずこの姿勢について一番良いのが腕以外の場所に負担がかからないと言う事です。

 

 

本や漫画を読むときは椅子でもたれかかりながら読んだり、壁に寄りかかったりなどの姿勢などとりあえず背中に負担がかからない様な姿勢をとる人も多いです。

 

 

その姿勢も決して悪くはありません。確かにその体制の方が眠くならなかったらり、本に集中できるのでメリットも沢山あります。

 

 

ですが個人的な意見ですが、その体制だと段々と腰が痛くなってしまう事があるんですよね!

 

 

私は現在21歳の男性ですが、座椅子で1時間程座ったら腰が痛くなりますし、首も疲れてきます。まあこれは私の普段の姿勢が駄目と言う事もありますが、そこはいったん置いときましょう(笑)

 

ちなみに椅子に座ったら今度は腰は痛くならないんですけど、お尻が物凄く痛くなっています。これも安い椅子に座ったり座布団など何も用意してなかったから正直それのせいもある可能性が非常に高いね。

 

 

だけどソファーに寝っ転がるならそんな事全く無い!

 

 

 

ソファーのフカフカしている構造のお陰で寝っ転がる時に痛くなる可能性もある肘、首、尻などの部分の負担は全くかからない。

 

しかも完全リラックス姿勢なので長時間漫画を読むことも可能。椅子などで漫画を読むときは首が下に向いている為、首への負担が物凄い事になる場合がありますが、寝っ転がっていると首が基本的に横に向いているのでそんな事も全くない。

 

これで横にお菓子とジュースを置いたらまさに鉄壁の布陣!誰も邪魔できない完全無欠のプライベートルームの完成だ!

 

 

ただ少しだけ片方の腕が疲れてしまう事もある。まあそんな時はもう片方の腕で何とか頑張って貰えばいいだろう。

 

 

まとめ

 

 

まさか漫画を読むときの姿勢でここまで熱く語った人もいないだろう。と言うか私自身この事でここまで熱く語れるとは思ってもみなかった。

 

 

これを読んで少しでも共感してくれたら、非常に私は嬉しいな。