ニュースに意見

国会前デモをみて思った、日本人が全然デモをしない理由 

 

ニュースで国会前でデモをするという事が話題になっていたのが気になった。

 

とはいってもあまり目立って報道されていない。私もついさっきTwitterでデモをやっていると聞いたので、本当に今知った事だ。

 

国会前でデモなんて普通はもっと大きく取り上げるはずだけど、世間はいま大谷選手の方が気になってしょうがないみたいだ。

 

国より大谷選手の方がニュースで報道されるというのも皮肉な話だが、こう言っている私もぶっちゃけ大谷選手の活躍の方が気になってしょうがない(笑)

 

さて、大谷選手の話は置いていてなぜ日本人はここまでデモに興味がないか私なりに分析してみた。

 

国会前デモが話題になっているからTwitterでみたが、あれはそこまで多くの人は参加していないらしい、ニュースでみるとまるで夏コミや冬コミの様にとんでもない人数が参加しているように見えるが、実際は多く見せかけているだけとの報告が沢山あがっている。

 

そう考えるとやはり日本人はそこまでデモに興味がない国民と言うのはよく分かる。さて本題に入ろう。なぜ日本人はここまでデモに参加しない、または興味がないのか?

 

 

自己主張ができない

 

まず、日本人であるあるなのが自己主張が出来ない人が多い事だ。

 

小学生ですら嫌われたくないから、自己主張を控えて先生や親に「イイ子」と言われるような大人しい子に育ってしまう。

 

まあ、これは日本特有の出る杭は打たれるという教えがよくあり、個性的な子ほど潰されて教育されるのが日本の教育の仕方だ。

 

もちろん日本人でも個性を出したままで育つ人もいるが、大半の人は個性を押し殺して自己主張が出来ない人に育ってしまう。

 

ちなみに私も自己主張が苦手で、上司の言う事はとりあえずハイといって流すようにするのが私のやっている事だ。

 

この様に自己主張が出来ない。そしてデモというのは「お前らの政治が気に入らないから辞めちまえ!!!!」と思いっきり自己主張をする為の行動だ。

 

こんな事が日本人には中々できない。恐らく私は「来年日本人全員は戦争に参加してね」と言われてもデモには参加しない人間だろう。

 

警察に捕まりたくない

 

そもそも日本人はマナーやルールにはとても厳しい。

 

電車内で化粧をする事は毎回賛否両論分かれているし、喫煙と分煙のルールだって今はかなり厳しくなっている。

 

そもそも和食を食べるルールというのもかなり厳しく設定されている。

 

焼き魚を食べる時だって、魚の向きや魚の食べる順番、骨の取り方など本当に細かくマナーがあるので、私はドン引きするほど驚いている。

 

そんなマナーやルールに厳しい日本人の国民性か警察に捕まってまでデモを起こしたくないと思う人も多いだろう。

 

デモに参加した人のなかで警察を殴ったり、窓ガラスを割るなど何かしらの危害を与えた人はもれなく警察のお世話になるだろう。

 

海外のデモのニュースで「軽傷50人、そのうち5人が逮捕」みたいな報道がやっているが恐らく捕まった人はデモの参加者のなかでもかなり過激な事をしたのだろう。

 

海外のデモをみると毎回驚くが、日本人でそこまでしてデモを起こして政治を変えたいなんて人はいないだろう。

 

政治に興味がない

 

そもそもの事だが政治に興味がない若者が大勢いる。

 

ちなみに20代の投票率は約30%とネットで調べると出てくる。だから100人中30人しか選挙に行かないという事だ。

 

ちなみに若者が選挙に行かない理由の多くが「いっても政治は変わらない」という理由だ。それも確かに言えている。

 

ニュースで政治の話を聞くと汚職の事しかやっていない。

 

離婚

税金の無駄遣い

不正行為

 

など政治家はわりとやりたい放題やっているようにみえている。

 

そのせいで今の若者は「政治家は汚い奴しかいない」というのは印象的だ。

 

少し思ったが、今の若者は意外とテレビをみているのか?私は20代だが好きな番組だけはみているので、テレビをみていると言えるが「若者のテレビ離れ」と言われているのに意外とそういったニュースはみているのが正直驚きだ。

 

ネットでも政治のニュースは流れてくるが、ネットの場合「自分の好きなニュース」が多く流れてくるのであまり目に入っていないと思っている。

 

実際私もネットニュースはみるが、漫画やアプリの新作情報やスポーツの結果くらいしかみていない。

 

ぶっちゃけネットで政治のニュースなんて見たいとも思わないから。だから今の若者はどうやって政治のニュースを手に入れてるのか非常に気になる。

 

 

自分にしか興味がない

 

今の若者は自分にしか興味がない。いや自分が生きるのに精一杯で政治の事は無関心になっていると言える。

 

年金がない

給料がない

仕事がない

残業が多くて時間がない

 

と何もかもがないないなのが、いまの日本の若者の状況だ。こんな極限の状態なのに自分が生きるのに必死。そうなると政治に興味がなくなり、デモなんて参加している時間もないだろう。

 

私もぶっちゃけ自分が生きるのに精いっぱいで政治の事は耳に入らない。いや耳に入れたくないといった方が正しい。

 

仕事で疲れて帰って来たのに、ネットやテレビをみていると「政治家の○○が汚職しました」なんてニュースを聞いているとこっちの気分が下がってくる。

 

せめて家にいる時くらい明るい話題が欲しいので、暗い話題しかない政治のニュースは頭に入れたくないのだ。

 

これが現実逃避だってことくらいはわかるが、現実逃避くらいさせてくれないと次の仕事に影響が出るので、許してくれ(笑)

 

 

優秀な人は海外にいく

 

あと最近多いのが優秀な人は海外で働くと言う事だ。

 

最近は日本でも海外向けの商品がよく出ていて、とくに和食を広めようとする動きが非常に活発だ。

 

日本は海外に負けていると良く言われるが、鉄道の安全性と食べ物の味だけは絶対に海外に負けていないと私も思っている。

 

この様に日本でも戦える所はあるので、日本人でも場所を選べば十分海外で活躍する事も可能だ。

 

だから優秀で「日本の働き方が嫌」と言う人はドンドン海外に出てしまうだろう。確かに海外にいけば日本の政治なんて関係ないだろう。

 

それこそアメリカに行けばアメリカの政治をみることになるだろうし、イタリアにいけばイタリアの政治について詳しくなるだろう。

 

この様にそもそも海外で暮らしている日本人は日本の政治に興味があるはずないのだ。

 

今は個人で稼げる時代

 

私が一番言いたかったことだが、いまは個人でも沢山稼げる時代になった。

 

たとえばYouTubeが個人で稼ぐのが一番有名な方法だが、有名な人だと月に100万円は余裕で越えていると聞く。

 

YouTubeは別に動画の再生数だけでなく、個人のブランドがついているのでイベントをやればファンは沢山集まってくるだろう。

 

それこそヒカキンレベルの人だったらイベントをやれば恐ろしいくらい人が集まるだろう。

 

下手をすればテレビに出ている芸能人より、YouTubeで有名な人の方が安定して稼いでいる可能性もある。

 

ちなみに、最近ではTwitterで漫画を発表して、それが編集者の人の目に止まれば単行本化して漫画家デビューする事も可能だ。

 

昔は編集者に持ち込んでみせるというのが主流だったが今は全く違う。面白い物をTwitterで出して評価されたら誰だって漫画家になる事が可能になる。

 

 

この様に今は個人で稼ぐ能力があれば、それだけで食えていける。

 

つまり何が言いたいのか?それは政治に興味がなくてもネットで好きな事を発信して仕事を貰えば、自然と政治には興味がなくなるだろう。

 

 

たとえば最近は保育園が足りないという問題があるが、あれは仕事の関係上引っ越しが出来ない。だから近所にある保育園しか通えないと困っている。そもそも引っ越し事態が面倒で絶対に引っ越しはしたくないと思っている人もいる。

 

だが、これがネットで仕事を貰っている人。たとえばWebライターやWebデザイナーの人だったらどうだろうか?

 

Webライターは文章を書く仕事なのでパソコン1台。Webデザイナーも主に使うのはパソコンなのでパソコン1台あれば仕事が出来るだろう。だから「保育園が満員?じゃあ違う所に引っ越すか」となるでしょう。

 

 

この様に会社に属さないで個人で稼いでいれば、どこにでも行ける。いま日本で戦争をするんじゃないか?と心配されているだろう。しかしネットを使って稼いでいる人で戦争は絶対に嫌だと思ってる人は、とっくに海外に逃げているだろう。そして日本だけではなく海外の人とも仕事をしているので、それこそ日本の政治に興味がなくてもよくなる。

 

 

まとめ

 

確かに今の若者は政治に興味がないと言われている。それは半分正解で半分不正解だ。

 

確かに政治に本当に興味がない若者が増えたが、そもそも政治家の汚い部分しかみていないので、「こいつらには何も期待していない」という失望感。

 

そしてもう1つは個人で稼げる能力があるから、政治に興味がなくても良い。最悪海外でお金を稼げば良いと考えている若者もいる。

 

実は本当に危ないのは若者に対してなにもしない政治の方だ。先ほど言ったように今の若者にはネットという最強の武器がある。

 

そのせいで優秀な若者が個人で力をつけてドンドン日本を離れてしまうだろう。だから日本のデモは人がこないし、投票率も非常に悪い

 

ちなみに私もネットで稼ぐ力をつけたら海外に住みたいと思ってる1人だ。