定額サービス

amazonのまとめて発送が出来ないと思った時に絶対やりたい対処法

 

amazonのまとめて発送が出来ない、やり方が分からない人は多いだろう。

 

amazonは通販ではトップクラスの実力を持つが、実はサイトの使いやすさは意外とユーザーに悪い。

 

私もぶっちゃけamazonを使っていると、「あれ?これってどうやるの?」と思う事が沢山ある。

 

そこで今回はamazonのまとめて発送に関する事をまとめていこう。

 

まとめて発送が出来ない原因

 

ではまず、まとめて発送が出来ない原因についてゆっくりと書いていこう。

 

倉庫が別々にある

 

amazonのまとめて発送というのは絶対にまとめて発送ができるわけではない。

 

時々メールで、まとめて発送を頼んだのに別々に発送される事があるが、あれは保存してるamazonの倉庫が別々にあると考えて良い。

 

倉庫が別々の場合、いちいち商品を合流させてまとめて送るなんてしたら、運送会社が人で不足になるし、そもそも配送時間などが無駄すぎる。

 

だから、まとめて発送を頼んだのに別々に来ると言う事があるのだ。

 

amazon出品と個人出品が混じっている

 

多くの人が勘違いしがちだが、amazonが出品してる商品とamazonマーケットプライスと言って個人が出品してるものは一緒には出来ない。

 

たとえばamazonで新品のゲームを1つ買って、中古の漫画を1つ買ったとしよう。ゲームの方は新品でamazonが出品してるものだからいい。だけど中古の漫画は基本的に個人が出品してるものでamazonが売っているものではない。

 

だからまとめて発送が出来ないということだ。

 

なので、まとめて発送で困っているなら一度確認してほしい。個人が出品してるものが混じっているのではないか?

 

特に漫画などは安い方を購入する事も多く、多くの人が間違えてしまうだろう。

 

特別配送商品

 

amazonには運ぶ時にいつも以上に注意して運ぶ特別配送商品というのがある。

 

たとえばテレビなどの大きな家電は特別配送商品になる。テレビでも特別配送商品にならないものがあるが、だいたいそれくらいの大きさだと特別配送になると覚えておいてくれ。

 

この様にまとめて発送がそもそも物理的に無理な物に関しては、そもそも対象外になっているのであなたの頼んだ商品は「大きすぎていないか?」または「壊れやすいものじゃないか?」というのをもう1度確認してほしい。

 

コンビニ受け取りにしてる

 

これも多くの人が間違えてしまうが、コンビニ受け取りにしてるとまとめて発送が出来ない。

 

意外かもしれないが、コンビニ受け取りはamazonではまとめて発送をしてくれないのだ。

 

なので、住所を自分の家にする。などの対策をしてまとめて発送をしてみよう。

 

設定が間違っている

 

まとめて発送をしたい人は、そもそも設定が違う事もある。

 

たとえば下の写真をみてくれ。

 

 

これはamazonの配送オプションの設定だが、今の状態は準備が出来た商品から順に発送となっている。

 

だけど、本来はこれを出来る限りまとめて発送のところをタッチして、発送しないといけない。

 

商品をレジに入れて、発送の準備をする前にもう1度発送オプションを確認してみよう。

 

 

自動でやってくれる場合がある

 

amazonから出品してる商品を買った場合、条件が合えば自動でまとめて発送をしてくれることもあるぞ。

 

たとえば本などを複数買った時などは自動でまとめてくれることがある。

 

1クリック注文の場合はまとめることができない

 

ちなみにamazonでは欲しいものがすぐ買える1クリック注文と言うのがあるが、1クリック注文をすると商品をまとめることが出来ないので注意だ。

 

昔だったら、注文した後に注文をまとめるボタンがあったが、今はそれがなくなってしまったようで、後から注文してもまとめることが出来なくなっている。

 

なので、商品をまとめたい場合は注文をキャンセルしてからまとめて発送するようにしよう。

 

まとめ

 

最近は運送会社の都合なのか、基本的にまとめて発送ではなく商品が用意されてから発送する事に変わっている。

 

まとめて欲しいという人からすると、ちょっと不便だが最近は運送会社の人手が足りていないのでそこだけは勘弁してあげて欲しい。

 

ちなみにここでも注意したいが、まとめて発送と準備が出来た商品から順に発送と言うのがある。

 

まとめて発送の場合は、送料が全て同じになるので助かる。たとえば3つの商品をまとめて発想で頼むと送料は400円のままなので安くしたい人は常にまとめて発送で良いだろう。

 

だがまとめて発送は、準備が出来ないと発送されないので、配送時間が遅くなるので早くほしい人には向かない。

 

逆に準備が出来た商品から順に発送。これを選ぶと配送時間は早くなるが1つの商品すべてに送料がかかってしまう。

 

たとえば3つの漫画を注文したら、400円×3で1200円の送料がかかってしまう。なのでそこまで急がないという人以外は使わない方が良いだろう。

 

関連記事:【保存版】amazonプライムって実際どうよ?と思った人向けの記事