ニート

ニートが就職なんて無理!そんな事は絶対ならから勇気を持って就職しよう!

 

ニートなんて就職は無理

ニートだと企業が雇ってくれない

 

そんな風に就職する前に絶望してませんか?

 

確かに気持ちは分かります。私もニートから復帰する時に同じ気持ちになったので、言いたいことは非常に分かります。

 

しかし就職が無理なんて事はありません。

 

私はバイトですが、一応ニートから復帰する事に成功しています。

 

ニートが就職無理と思う人はぜひ私の言葉を聞いてください。

 

ネットのニート叩きは見ない方が良い

 

まず今こうやってネットをみていますが、これからはネット検索をしない方が良いでしょう。

 

ネットでニートの事を検索すると悪い事ばかり書かれています。それこそTwitterやネット掲示板なんかではニートを叩きまくっている所もよく見かけるでしょう。

 

しかしネットで叩いてる人は本当に働いている人が書いたものですか?

 

ニートを叩く人は真面目に働いている社会人のようにみえますが実はそうでもないことがあります。

 

もしかすると10代の子供が面白半分で書いただけかもしれません。

 

もしかしたら同じニートの人が書いたものかもしれません。

 

もしかしたら仕事で良い事がないから、ストレス発散に適当に書いているだけかもしれません。

 

この様にネットと言うのは書いた人の素顔が全く分かりません。だからニート叩きをしてる人も実は悲惨な人生を歩いてることもあります。

 

そんな正体も分からない人が悪口を言った文章で傷ついてもしょうがないです。先ほど言ったように10代の子供が面白半分で書いただけかもしれませんよ。

 

なのでネットでニートの事を調べない。または記事をみてもそのページを開かない事が重要です。

 

ネットの「就職落ちた」も真実が分からない

 

ネットではよくニートが就職活動をして落とされたという話を聞きますが、これも真実がよく分かりません。

 

そもそも書いた人は本当に面接に行った人ですか?

 

先ほども言ったようにネットはどの立場の人でも使う事が出来るので、本当に真実を書いてあるのかが分かりません。

 

極端な話いま私がTwitterでニートになりすまして、「ニートだけど100社面接落ちた」と言う風に書く事も出来ます。

 

なのでこれも真実がどうかなんてわかったものじゃありません。

 

そう言ったネット記事をみて落ち込むより1社でも多く面接をして、就職活動をした方が確実にいい結果が出てきます。

 

底辺職でも良い職場は山ほど

 

ネットやテレビで残業が多すぎる、給料が安い、肉体的に辛いなど時々悲惨な仕事を紹介する事もあります。

 

そう言った記事やニュースをみると「この仕事だけは絶対にやりたくない」と思ってしまうでしょう。

 

たとえばよくみるのは

 

  • 介護職
  • システムエンジニア
  • 運送業
  • 建築業
  • 飲食業
  • 製造業

 

などがよくブラックと噂されてる会社です。そう言った職種は絶対にやりたくない。そう感じますがやってみると意外と良い職場も多いです。

 

たとえば私は製造業の仕事をやっています。

 

製造業は体育系の集まりとか、残業がとにかく多いとか給料が安いとよく叩かれていますが、場所によっては良い所もあります。

 

たとえば私の前いた職場ではバイトや派遣だったらどんな人でも雇う。そんな会社でした。

 

  • 金髪
  • 赤髪
  • 中卒
  • 精神障害者
  • ニート歴10年

 

などなど普通の職場だったら断られる経歴を持っても、普通に雇ってくれます。

 

特に精神障害者。うつ病や発達障害者の人でも普通に雇う所なのは正直驚いています。

 

そして私が言いたいのは職場の居心地の良さです。

 

どんな人でも雇うと問題が多いんじゃない?と思われますが意外とそうでもないです。

 

たとえばニート歴10年という経歴だと、何となく恥ずかしさが出てしまいますが、周りも似たような経歴ばかりの人なので堂々と働く事が出来ます。

 

ちなみに私の友人は過酷と言われてる介護職で働いてますが、毎日楽しく働いています。

 

その友人が楽しく働ける理由が「周りの人が良い人しかいないから仕事が楽しい」と言う事です。

 

この様に評判が悪い職種でも、人間関係が良いだけで普通に働く事が出来ますよ。

 

なのであえて、評判が悪い職種をしてみるのも1つの方法です。そこの職場の人間関係が良かったらあなたもずっと働く事が出来るでしょう。

 

バイトだっていい

 

先ほども言いましたが、私はニートから復帰する時にバイトから始めています。

 

ニートから復帰する時は正社員を目指す人が多いですが、まずはバイトから始めても全然ありでしょう。

 

空白期間が気になる。そんな風に思う人もいますが、空白期間が長くなるより働くのが怖くなる方が実は恐ろしいです。

 

私も体験したので分かりますが、ニート生活が長くなると働く事が怖くなります。それはニートになるとネットばかりみるせいで、ニートを叩く記事をみたりニートに就職なんて無理と絶望させてくる記事のせいもあります。

 

働くのが怖くなってバイトすらできないと、正社員になる可能性すらなくなります。

 

バイトが出来て働く意欲があれば復帰は可能ですが、働く事が出来ないと可能性が0%になるでしょう。

 

なのでニート生活が長くなる前に、働かないとドンドン社会が怖くなっていくでしょう。

 

派遣社員だっていい

 

あまりなる人がいませんが、派遣社員だって1つの選択肢ですよ。

 

派遣社員もネットとテレビで散々叩かれているので、なりたくないかもしれませんが、ぶっちゃけ言うと派遣社員の方が魅力が多いです。

 

と言うのも派遣社員の仕事って短期間のものが多いです。

 

たとえば一番短い時だと1日だけで終わりという仕事もあります。ちょっと長くなって1週間の仕事もありますし、土日だけという特殊な仕事もあります。

 

ニートになると働く事が不安で仕方ないです。それも「こんなに長い時間働けるかな?」という不安が多いでしょう。

 

しかし派遣社員だったら先ほど言ったように1日だけとか1週間だけと短期間働く事が出来るので、非常に便利ですよ。

 

正社員を目指すなら?

 

バイトでも派遣社員でも良いよと勧めても正社員が良いと思う人もいます。

 

そんな人は転職エージェントを上手く活用してみるのが良いでしょう。

 

転職エージェントって仕事関連の記事をみると高確率で出てきますが、あれは本当におすすめです。

 

転職エージェントだったら、面接の練習、履歴書の書き方、スーツの着こなし方など転職に必要な事は全て教えてくれます。

 

それに転職エージェントにはニート向けのエージェントも沢山あるので、そちらも使ってみるのが良いでしょう。

 

たとえば若者正社員チャレンジが20代のニート・フリーター向けのエージェントですし、ジェイックというのも10日間の講習をみっちり受けたら仕事を紹介して貰えるエージェントです。

 

この様に転職エージェントにもちゃんとニート向けのものがあるのでそちらを使ってみるのも良いでしょう。

 

履歴書が悲惨な場合は?

 

履歴書があまりにも酷くて就職は無理じゃない?と感じる事もあります。

 

  • 10社以上転職
  • 5年間ニート
  • 中卒

 

などなど普通にみると絶望的な事もありますが、そう言った人は先ほど言ったようにネットなどで評判が悪い職種に行ってみると案外面接は通りやすいですよ。

 

先ほど言ったように誰で雇ってくれる工場も運が良ければ見つかる可能性がありますし、介護職だって人間関係が良い所に入社したら案外働けます。

 

それに派遣社員の軽作業とかも、学歴や職歴関係なく雇う所が多いです。

 

なので履歴書が絶望的でも方法しだいでは、全然就職は可能です。

 

多くを望まない

 

人間は多くを望みすぎるから辛くなります。

 

たとえば年収が1000万円以上欲しいと思っても、理想と現実のギャップがあまりにも激しくて苦しくなるでしょう。

 

だからあまり多くを望まない方が良いです。年収だって150万円あれば贅沢しなければ普通に暮らすことが可能です。

 

老後など将来の心配も考えることがありますが、まずは今を何とかしないといけません。

 

ネットが「老後の貯金はこれくらい」と煽りすぎるので、年収とか将来など心配する気持ちも分かりますが、あまり高望みをしても苦しくなって余計にニートが脱出出来なくなります。

 

人間は本当にヤバいと行動する

 

ちなみに人間は本当にギリギリまで追い込まれると、意外とすぐに行動する事が出来ます。

 

たとえば29歳になって「30歳までに就職しないと本当に人生が終わるんじゃ?」と考えニートから脱出する人もいますし、親が家から無理やり追い出してそこからニートから脱出する事もあるでしょう。

 

ちなみに私は親から「早く就職しろ!!」と散々怒られて「怒られるのが嫌だから何でもいいから仕事見つけよう」と思ってニートからなんとか脱出する事が出来ています。

 

もし親が何も言わなかったら私は今でもニートをやっている自信がありますよ。

 

もし30歳になっても行動しなかったり、今現在働く気がないのならそれはそれで良いです。

 

それはあなたにまだ余裕があるからです。それにニートに無理やり働けなんて言ってもあなたは「なんだこいつ」と思うだけなので私は強く言いません。

 

一応親の年金をあてにしてニート生活をする人もいますし、いざとなったら生活保護を受ければ良いやと開きなおっている人もいます。

 

もちろんそれも1つの選択肢です。それで本人が良いなら全然良いでしょう。

 

ただ働いて自分で稼いだお金で外食するのって凄く楽しいですよ。

 

自分で稼いだお金でゲームを買って漫画を買ってお菓子を買って、家でゴロゴロするのって凄い充実感がありますよ。

 

自分で稼いだお金で旅行をするのって「生きてるなー」と実感がわきますよ。

 

もし、今危機感があるなら工場のバイトをしたり派遣社員で1日だけで良いので働いてみることをおすすめします。いきなり正社員はキツイですからね。

 

ちなみにニートの人にアンケート調査をして、ガチでおすすめの仕事をまとめた記事があります。仕事選びに悩んでいる人はぜひ見て下さい。

↓↓

ニートに本当におすすめの仕事まとめ!ガチのニート経験者が推進