メンタル

私がどれだけメンタルが弱いかを分かりやすく書いてみた

 

 

私は時々このブログで言ってるようにメンタルが最弱の男性だ。と言う事を時々このブログでちょろっと言っている。

 

 

そんな最弱のメンタルの持ち主だがどれくらい弱いのかが具体的に書いていなかったようだね。と言う訳で今回は私がどれだけ打たれ弱いかを分かりやすく書いていく。もしかしたら共感してくれることもあるかもしれない。

 

 

 

仕事で失敗したら長い期間落ち込む

 

 

まず一番最初に浮かんだのはこれ、仕事は慣れた所とは言え、正直失敗はある。まあベテランの社員さんでも失敗はよくあるから、失敗は誰である。と頭の中で分かっている。

 

だけど実際失敗を指摘されると、しばらく落ち込み、その事で頭の中がいっぱいになる。軽くて2時間、悪くて1週間は一度の失敗でここまで落ち込む癖がある。

 

 

よく自己啓発本やネットで仕事の失敗で落ち込むな!落ち込んでいる時間が勿体ない。と言う事を耳にする。

 

 

それは頭では分かっている。確かにそんな落ち込んでいる時間はもったいないと思うし、私の精神衛生上良くない事は分かっている。だけどいざ失敗になったら頭がパニックになり、それで落ち込んではー消えたいと思うようになってしまう。

 

 

だけど頭では落ち込んでいる時間がもったいないと分かっている、だけど体がついていかない。この様な謎の状況になる。

 

ちなみに先ほど副業でとあるミスをしてしまっている。これは別に怒られたわけではないけど、これも仕事のミスと言えるでしょう。現在プチ消えたい状態になっている。

 

 

嫌われたくないから常に「良いですよ」と言う

 

 

私はメンタルが弱い人あるある、ほとんどの事に対して「良いですよ!」と言う受け答えをしてしまう。

 

 

仕事も断れないし、少し無茶な要望でも良いですよ!と言う風にこたえてしまう。これがいけない事はよく分かっているが、どうしても答えてしまうので、これはもう私の本能なのかと勘違いしてしまう事がある。

 

 

何故私がここまで良いですよ、と言うのかその理由は単純、人に嫌われたくない無駄な争いを避けたいと言う逃げの思考を持っているからだと思っている。

 

 

また良く言われているのが、人に嫌われても気にするな!と言う事を本やセミナーなどで良く言っている事が多い。

 

 

確かに職場では絶対に合わない人も出てくるので、全員に嫌われない人を目指すのは絶対に無理だ!

 

 

それは頭では分かっている。だけど結局体が理解してくれない。いざ嫌われても良いから、自分の意見を出そうとしても全く口に出さずに結局いつもの「良いですよ!」が出てしまう。

 

 

そう簡単に言うとけど、実際はここまで良いですよと言う癖がついてしまうと、中々変えられるものではないのだ。教えられたことと実践と言うのは全く状況が違う事が多いので、結局この無責任極まりないアトバイスでは何もできなことがよく分かる。

 

 

 

 

常にいなくなりたいと考えている

 

 

これもよくある。と言うか今この記事を書いている時も思っている。

 

 

私の脳内はかなりネガティブ思考で、暇が出来ると常に消えたいと考えている思考の持ち主だ。

 

 

少し不謹慎かもしれないが、通勤中にあー誰か自分を車ではねてくれないかな?と考えたり、常に地球が滅べばいいのに、など常に誰かが自分に危害を加える事を願っていたりする。

 

 

だけど自分で消える勇気も無いから、それは選択肢には入れていない、と言うかで出来ない。

 

 

この死にたい思考は最近ではドンドン悪化していき、通勤中は90%家にいる時は70%の確率で思っている事がよく分かった。

 

 

どれだけ私の頭の中がネガティブに飲み込まれているか記事を書いているとよく分かる。

 

 

もう1度言うが今も絶賛死にたいと常に頭の中で思い続けている。だけど自分で消える勇気何てない。

 

 

まとめ

 

もっと書きたい事があったような気がするけど、いざ書こうとすると全く頭が追い付かなくなる。

 

 

少しでこの事で共感などをしてくれたら、私の豆腐メンタルも少しは喜んでくれるだろう。

 

 

 

と言うかこうやってブログで発散しないとドンドン自分が壊れていくので、定期的にネガティブ日記は必要だと思っている。