メンタル

ゲームにすぐ飽きると言う人はやるゲームのジャンルを変えた方が良い!

 

 

あなたは最近すぐゲームに飽きてしまう人ですか?新作の欲しかったゲームを買ってもプレイすらしない、または2時間ほどやって飽きてしまうそんな事はないですか?

 

 

最近何のゲームをやっても飽きてしまうと言う人はやるゲームのジャンルを変えてみましょう。それともう自分はゲームをやること自体に飽きていると言う事を自覚した方が良いですよ。

 

 

ゲームのジャンルを変えるって?

 

 

 

実は私もゲームは大好きなんです。それも昔からのゲーム好きでドラクエやポケモンなんかの王道はもちろん、世界樹の迷宮やセブンスドラゴンなど少しコアなゲームも好物でした。

 

 

現在私は21歳なんですが、最近ではすっかりゲームをプレイできなくなってきてます。最近はWiiUのゼノブレイドクロスと言うゲームを買ったんですが、5時間程プレイして飽きてしまいます。今は完全に放置です。

 

 

スプラトゥーンも流行にのって買ってみたんですが、3時間程プレイして結局後は一回も付けてない。

 

 

他にもいろいろなゲームを買っては飽きて、買っては飽きてと最近ではクリアするゲームより、積むゲームの方が圧倒的に多いです。あなたもこんな感じに積みゲーばかりが増えているのではないでしょうか?

 

 

しかもこれで何が悪いって「いつかはクリアするからとっておこう」と考えてしまう事です。そう昔からゲームをやっている人はゲームの腕はそれなりにあります。多少難しいゲームでも難なくクリアできてしまう腕を持っています。だから決して難しくてクリアできないと言う事は決してありません。

 

 

だけど、全くクリアする元気がない、そんな人は先ほども言ったようにやるゲームのジャンルを変えてみましょう。どんなジャンルにするかと言うと、クリア目的が無い自由に楽しめるゲーム、戦闘が無いゲーム、リズムゲーム、などの種類です。

 

 

クリア目的があるから楽しめない

 

 

クリア目的が無いゲームと言うのは、どうぶつの森、マインクラフトなどと言った特にこれをしろと言う目的が無いゲームです。2つのゲームは一応、どうぶつの森は借金を返して家を大きくする、マインクラフトはエンダードラゴンを倒すなどの目的はありますが、これをしないからと言って特にゲームが進めないと言う事はないから、関係はありません。

 

 

 

クリア目的が無いゲーム何て楽しくないじゃん!と思う人もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

 

 

ゲームを積んでしまう人の大きな特徴として、ゲームを楽しんでプレイするから、ゲームをクリアする為にプレイすると言う目的に変わっています。

 

 

ゲームは元々現実でありえない様な世界を体験できる事で、プレイする人を魅了しますが、昔からゲームをプレイしたいる人はもう見慣れている物なので、何も興奮はありません。

 

 

ゲームを沢山やっていると分かりますが、エンディングがあるゲームのパターンは大体一緒です。主人公たちが敵と戦い、経験値とお金を貰う、敵を倒して手に入れたお金で装備品などを整える、ボスなど強力な敵を倒す。

 

 

大体のゲームはこのパターンで終わります。だから知らない間にこの単純なパターンのゲームに飽きてしまい、いつの間にか積みゲーなどを増やしてしまう原因になってしまいます。

 

 

 

だけどゲームの腕はそれなりにある、しかも難易度を下手にあげるとクリアがめんどくさくなるので、結局は程よくクリアできる難しさでクリアすると言う作業をやります。もはやそこに楽しいと言う感覚はありません。もはやゲームをクリアする事自体が義務化しています。

 

 

ようするに仕事をしているみたいな感覚になっているので、そこに楽しいと言う事はありません。

 

 

だからクリア目的が無いゲームをやると、逆に新鮮な気分になりゲームを楽しむことが出来ます。それにクリアがないゲームだったらいつ辞めても良いので積みゲーと言う事もありません。

 

 

戦闘が無いゲームも同じ要領

 

 

戦闘がないゲーム何て退屈じゃないか!と思う人もいるかもしれません。ちなみに戦闘が無いゲームは牧場物語、シムシティなどシュミュレーションゲームに多いですね。

 

 

 

先ほどとほとんど同じことを言いますが、ゲームに飽きたと言う人は主人公たちが戦って強くなると言うゲームばかりやっています。まあ私の勝手な決めつけかもしれませんが、周りのゲームに飽きた友人の話を聞くとFPSやRPG系のゲームが多かったのでそれを参考にしています。

 

 

ですので全く戦闘とは無縁のほのぼのしたゲームをやってみるとかなり新鮮感がありますよ。ちなみに私は最近牧場物語にどっぷりハマっています。

 

 

昔は牧場物語の何が面白いの?と思っていましたが、思い切ってやるゲームを変えてみた所、完全にハマってしまいましたね。何だろう・・・あの微妙な作業感とクリアがないから何をしても良いと言う自由さが私のツボにはまってしまいましたね。

 

 

どうやら歳をとっていくとやるゲームの趣味が知らない間に変わってしまうようですね。心の中では違うジャンルのゲームをやりたいって思っているのに、何時もの習慣でRPGなどを買ってしまい、結果的に飽きてしまう。私はそんな風に考えています。

 

リズムゲームも上の2つと同じ理由

 

 

これもそうなんですが、リズムゲームもクリアと言う概念はありません。まあ最近の太鼓の達人はストーリーモードみたいな物がよくありますが、あれは例外と行きましょう。

 

 

リズムゲームは自分の腕次第でドンドンプレイできるゲームです。他のRPG系のゲームと違いキャラに経験値は貯まりませんし、装備品も変えれません・・・と思ったけどレベルもあって装備も整えられるリズムゲームあるな(笑)

 

 

まあそれは置いといて、結局は自分の腕次第で大きく変わるゲームなので、メンドクサイレベル上げもありません。昔はレベル上げが楽しい時期もあったけど、今はただメンドクサイだけと言う(笑)

 

 

ただこれもクリア目的が特になく、いつでも辞められるので積みゲーと言う事もなく、戦闘をすると言う事も無いので気分転換には良いゲームですよ

 

 

まとめ

 

何か最近積みゲーが増えるな?ゲームをしても1時間で飽きるなどを思っている人はもうゲームそのものに飽きている事に気づいて下さい。

 

 

とは言ってもいきなりゲームを辞めろなんて言われても困りますよね?基本休日はゲームをやっている事が多かった為、他にやる事が分からない、そんな風に思っていますね?

 

 

ですからやるゲームのジャンルを思い切っても変えてみましょう!今までこのゲームの何が面白い?この音ゲーとかって苦手・・・とか思っている人は一回試しにやってみて下さい。