自己啓発本

自己啓発本は読んでみると怪しくはなく勉強になる事が多いよ

 

 

自己啓発本と聞いてあなたは何を浮かべますか?多くの人は「1週間で人生は変わる」や「10分で作る最強のメンタル」など短時間で大きく変わるような本ばかり浮かんできませんか?

 

 

ぶっちゃけ言いましょう!あなたはこの本は怪しいと思っていますよね?「怪しいけれど私はメンタルが弱い自分を変えたいから本が気になっている」そんな風に思っていませんか?

 

 

ですが安心して下さい!確かにネットでは怪しいとか胡散臭いとか詐欺とかあまりよくない事を聞きますが、別に本の内容を鵜呑みにしたりしなければ大丈夫ですし、怪しいと言うのは著者のセミナーや著者本人の姿があまりにも怪しすぎると言う事もあります。

 

 

そもそも自己啓発本の著者は皆怪しく見える

 

 

私は自己啓発本をよく読んでいますが、自己啓発本の著者は皆怪しいと思っています(笑)

 

 

有名人で言うと大人気カウンセラーの「心屋仁之助」やテレビなどでよく見る脳科学者の「茂木健一郎」などがいます。この人たちも自分流の自己啓発本を何冊が出しています。

 

 

この人たちはその業界ではかなり活躍している人で見る人は見ればこの人達は神様みたいな存在です。

 

 

ですが心理カウンセラーなどの人は客観的にみると詐欺をする怪しい人たちと言う風潮があります。これは昔によくあったスピリチュアルな詐欺、例えばこの壺を買うと幸福になるやこの石を買うとあなたの心は救われると言う詐欺が流行りました。その為○○をすれば幸せになるなどの事を言う人は大抵は詐欺じゃないか?と言う疑いが出ます。

 

 

ぶっちゃけ私も常に怪しい本だなと思って自己啓発本を買っています(笑)もちろん自分の仕事や能力を高めるために買っているのもありますが、半分は好奇心で買っているのも事実です。

 

 

怪しく見えても言っている事は共通している事が多い

 

 

とは言っても自己啓発本は著者がありえない様な体験をしていない限り言っている事は普通だったりします。

 

 

  • 朝はランニングをする
  • 色んな人に出会う
  • バランスよく食事をとる
  • 考えるより行動する

 

これはかなりの自己啓発本で言われている事です。あなたもぜひ読んだ時にこの4つがあるかどうかを探して見て下さい。20冊くらい「人生を成功させるには」系の本を読むと分かりますが、この4つのどれかは大抵書いてあります。

 

 

ですから怪しいと思っている自己啓発本も結局言っている事は「規則正しい生活をして色んな人と交流しよう」と言う事になります。

 

 

もちろんこれは「メンタルを強くする方法」系の本にも似たような事は書いてあります。特に朝ランニングをしようなど運動する事をかなり言っている事が多いです。

 

 

迷っているならぜひ行動を!

 

 

あなたは怪しいから買いたくない、騙されたらカッコ悪いから買いたくない、そもそも自己啓発本を買うのは何か恥ずかしい、そんな事を思っていませんか?

 

 

でしたら一度騙されたと思って買ってみて下さい。自己啓発本は怪しい壺を買わせたりしませんし、怪しい本ではありません。

 

 

こう言った本は別に騙そうと思って書いている訳ではないです。

 

 

 

自己啓発本を買ったのが恥ずかしかったら電子書籍で買えば良いですし、買ったら速攻で読んで捨てるかブックオフに売れば大丈夫です。

 

 

ちなみに私は母親に自己啓発本を買ったのがばれています。しかもばれた本は「一生お金に困らない本」と言う一番ばれたら恥ずかしい本ですし、タイトルが怪しすぎる本でした。イヤー恥ずかしかった(笑)

 

 

こう言った事があるのでアマゾンでkindleと言う電子書籍で本を買う事をおススメします。アプリでダウンロードすればすぐに使えるようになりますよ。

 

 

自己啓発本は怪しいと言う事が多いですが、あなたが困っている事を1000円前後で教えてくれる便利な本です。買うか迷っている人はぜひ買ってみて中身を知る事をおススメします。

 

 

ちなみに私がばれた本がこれです(笑)