経験談

マンガで分かるシリーズのメリット3つ初心者が読むには最高の本

 

あなたは漫画で分かるシリーズは読んでいますか?あのシリーズは大学に出る問題や心理学など本来はお堅い本で読まないといけないのを漫画で分かりやすく説明してくれる本です。

 

私も心理学について漫画で分かるシリーズの本を買った事があります。ぶっちゃけお堅い参考書を読むより楽しいです。

 

と言う訳で今回は漫画で分かるシリーズのメリットを書いていきます。

 

 

分かりやすい

 

まあ一番のメリットはこれですよね。漫画で分かるシリーズは文字だけの参考書だけとは違い説明が絵で描いてあります。文字だけだとぶっちゃけ分からない所も絵で説明すると大分わかりやすくなる場合があります。

 

 

参考書にも絵はついている物がありますが、それもやはり堅い印象があり、読みづらい所もあります。それがポップな絵で可愛らしく表現すると親近感が出て、覚えやすくなる事も多いです。

 

スラスラ読める

 

これもそうですね。文字だけの本とは違い、スラスラ読むことが出来ます。文字が好き!勉強が好き!本が大好き!と言う人は別ですが、ほとんどの人は勉強の為に文字を読むと眠くなります。私も本は好きですが、昔はあまり読まなかった為耐性がまだなく、10分間文字だけの本を読むと眠くなります。好きだったら眠くならないだろーと言うツッコミは無しでお願いします(笑)

 

 

ですが漫画シリーズだとそもそも大事な所だけギュッとまとめてあるのでページ数が少ないです。しかも漫画なのでストーリー性が少しあり、読む人を退屈させません。

 

 

どうしても勉強すると眠くなると言う人は漫画で分かるシリーズを読むと少しはマシになるかもしれません。

 

 

関連記事!

私の初めての自己啓発本

うつ病の事が丁寧に分かりやすく書かれた漫画

 

大まかに説明しているので大事な所だけを抜き出している

 

 

参考書では当たり前ですが、細かい所までキッチリと書いてあります。しかしそれだとテストに出ない余計な所まで書いてあることが多いので、勉強の邪魔になってしまう事が多いです。

 

 

しかし漫画で分かるシリーズはテストに確実に出る所だったり、一番大事な所だけをまとめてあります。なのでとりあえずここさえ見とけばソコソコの点数を取れる場合もあります。

 

まあ漫画で分かるシリーズに共通して言える事は初心者の入門書と言う事だけ分かっていれば良いですよ。分かりやすく説明すると言うのが漫画で分かるシリーズの目的なので、どうしても初心者向けになってしまいます。

 

 

まとめるとこうなる

 

今漫画で分かるシリーズは色んな本が出ています。大学生で学ぶことも昔からありますが

心理学

会話術

仕事術

モテル方法

法律

まだまだありますが今大半の事は漫画で分かるシリーズで書いてあります。

 

個人的には法律まで漫画で書くとは正直驚いています。と言うかビックリしてます。

 

 

漫画で分かるシリーズは「これで覚えられるの?」と疑問に思う人がいるけど、ぶっちゃけ覚えられます。しかし先ほども言ったように初心者の入門書である事が大半です。私もこれで精神病や心理学について覚えましたが、ぶっちゃけ人より少し詳しくなった程度です。ふわっと表面上だけ学んだと言う事です。

 

だから中級者用の問題を出されると出来ません。

 

だから漫画で分かるシリーズを買う時は初心者用の本と割り切って買うと良いですね。少しでもその分野に興味がある人は少し物足りない内容になると思います。

 

ですが初心者が漫画で分かるシリーズを買うのは非常に良いです。

 

初心者は最初の方で挫折する人が多いです。それは文字だけの参考書を見ていたら途端につまらなくなるから。挫折しない様に漫画で分かるシリーズを買いそれでまずその分野に興味を持った方が良いです。

 

だから初心者には漫画で分かるシリーズはかなりおススメします。