ブログ運営

ブログ記事100記事書いたらアクセス数が4倍になったよ!

 

 

タイトルでこのブログの記事を見てくれた人は非常に嬉しいです。しかし今謝っときます、ごめんなさい!

 

どういう事かと言いますと、4倍になったと言っても元々大したアクセス数じゃないのが増えただけだから、ぶっちゃけそこまでアクセス数が増えたわけでもないんだよね。

 

 

気になるアクセス数は?

気になるアクセス数は、7月のアクセス数が1日0~1PVに対して8月の100記事超えたくらいのPVが一日4~5PVと言う事になっています。

 

一応4倍にはなってたんですけど、先ほど説明した通り大したPVでもないので、何も参考にならなかったりします。

 

でも1つ言える事は適当に趣味の事や自分のメンタルの事を書いても人は集まると言う事がよく分かりました。

 

イヤー嬉しいですね。SEO対策も何もしてないのに人が集まってくれる事は、非常に嬉しいです!

 

 

とりあえず1200文字以上は超える様にした

 

そしてここからは私が最低限ブログで意識している事も書いてみます。適当に書いていると言っても完璧主義で細かい所までこだわってしまう私の性格のせいでやらないとモヤモヤする所はあります。

 

その1つとして文字数です。これは最初ブログを書くときにどこかのサイトで観た知識で、とりあえず1200文字は超えなさいと言う事が書いてありました。

 

私は中途半端に覚えてしまう傾向があり、これもその1つです。まあぶっちゃけ読者の為になれば、1000文字だろうと2000文字だろうとどっちでも良いんだろうけどね。

 

 

些細な事でもネタにしてみる

 

これはもう全員知っているだろう。これは今更記事にしても誰もみないだろう、と思った事でも記事にするように私は心がけています。

 

例えばこのトイレの記事。これはトイレの便器が冷たい時の対策を書いた記事なんですが、こんな事書いても誰も観なくね?と思って書いた記事です。まあ書く事が無かったら面白雑学として書いても全然良いかな?と思いましたね。

 

もう1つが漫画の修行シーンの意味を熱く語った記事です。これもワンピースやドラゴンボールなどを読んでいた時に思いついた。ネタです。王道漫画の修行シーンってあんまり意味あるのかな?すぐに敵が強くなって修行の効果が無くならない?と思い。むしゃくしゃして書いた記事です。

 

書いている時はこれでアクセス集まるのかな?と思って書きましたが、書いているうちにだんだん楽しくなってきた記事の1つです。

 

 

 

1日1記事を目安に

 

これもブログ初心者の時の時にどこかのサイトで観た事です。

 

とりあえず1日1記事を書けと言う事を教えられました。とは言っても私の場合は1日1記事になっていないのが事実です。

 

 

たまに気分が落ち込んで全く書けない時もありますし、気分が上がって1日2記事更新する時もあります。

 

ぶっちゃけ安定はしていないですね。

 

 

どこかのブロガーさんは1日10記事更新すると言うとんでもない事をしてるそうですが、私は1記事書くと眠たくなるので、そこまでは出来ません。気分が良いと2記事書く時がありますが、書けても2記事が限度ですね。

 

 

まとめ

えー今回のタイトルはブログのタイトルの付け方を調べた所、出て来た方法です。嘘は言っていないけど、元が大したことない為こんな感じに書けば人が集まるとと言うブラックな手法でした。

 

またこの方法を使うかもしれませんね。