仕事

職場の飲み会が苦手と思ってたけど、職場が変わるだけで飲み会が好きになった話

 

 

あなたは飲み会が好きですか?私は前までは大嫌いでした!

 

私が最初の職場に就職した時は、当たり前の様に飲み会があります。夏の会社のバーベキュー飲み会。年末の恒例である焼き肉の飲み会。

 

まあ世間からすれば普通の会社の飲み会です。しかし私は飲み会が大嫌いでしょうがなかったです。理由としては

 

休日が潰れる

上司の絡みが鬱陶しい

たいした話も聞けないので有意義ではない

飲み会で親睦が深まった記憶がない

お金の無駄

 

などまだまだ理由がありますが、私が嫌いな主な理由はこれくらいです。ちなみに私の年齢は21歳で世間的に飲み会が嫌いな最近の若者の一員です(笑)

 

こんな事を書くと

会社の伝統だぞ!

飲み会にいかないのはもったいない

これだから最近の若者はうんたらかんたら

 

など批判的な言葉がきそうですが、しょうがないじゃん!だって嫌いだもん!会社で飲み会をするくらいだったらYouTubeで動画を観た方が何倍もまし、と言うか楽しいです。

 

そんな飲み会が大嫌いな私でしたが、会社が変わってから考えが変わりました

 

どう変わったかと言うと、あれ?飲み会って意外と楽しいな!と思うようになったんです。さっきまで飲み会を批判してきた私ですが、何故かここで急激に心の変化がありました。

 

もう結論を言いますが、飲み会は人間関係が良い所の会社や嫌いな人がいないと無茶苦茶楽しい事が私は分かりました!

 

と言う事でそんな心境の変化があった私のハートフル物語をぜひ見て下さい!!

 

 

私の就職した所は人間関係だけはホワイト

 

私の現在の就職場所はとある自動車部品の工場です。

 

その工場で私は現在バイトとして入っています。その職場の特徴はとにかく残業が多い事。

 

前の職場では残業の最高時間が8時までで終わり、平均は7時まで。それ以上はとりあえず無かったのですが、今回の職場は9時が当たり前やる時は12時以上、日が変わる時までやる事が多いです。

 

ちなみにそこまで残業をするのは社員や役員の人だけで、バイトや派遣の人は普通に5時に帰れます。

 

そんな社員にとっては地獄の様な所。そしてバイトや派遣にとっては天国の様な私の職場は、人間関係だけは他の会社のどこよりも良いと思っています。

 

と言うのも、工場の部品を作る作業は社員の人たちはほぼやりません。作る作業の99%はバイトと派遣の人がやります。社員は会社の営業に行ったり、商品の開発。人件費などの給料の計算。部品の材料である鉄板などを買うのが社員の役割です。

 

作業場がバイトと派遣しかいない。そして作業は5時に大体終わる。そういう職場にいると大体皆仲が良いです。確実に定時に帰れる。残った仕事は社員や5時から来る人達に任せられる。そう聞くと責任感がないなと思われそうですが、ミスをしたら問題になる仕事を派遣とバイトの人たちに任せるのもどうかと思う(笑)

5時に終わると言っても、時間の都合で3時に帰る人もいます。意外と時間はバラバラになっていきます。

 

まあ職場によるかもしれませんが、とりあえず私の職場はやたら威圧的なおばちゃんもいませんし、やたら切れるおじさんもいません。

 

皆優しい人たちです。社員の人たちも皆ほんわかした雰囲気の人が多く、バイトだからと言いて見下してきたりはしません。皆大人しくて優しい人達です。

 

だから飲み会でよくある、嫌いな人がいるから嫌だ!と言う事もありません。そもそも私の職場は部署ごとに飲み会を別々にやるので(職場が200人以上いるとんでもない工場なので)わりと少ない人数で行います。

 

嫌いな人がいないだけで、飲み会も参加しやすく、基本的に楽しく過ごせます。のびのびご飯を食べて、グビグビお酒を飲むことが出来ます。

 

 

仕事のやり方などを熱く討論

 

そして飲み会では必ず何かを喋りますね。飲み会で喋る事と言ったら普段は聞けないプライベートな事。前回の職場でも私はよく聞かれました。しかしプライベートな事を喋るのはあまり好きでは無いと言う人も多いです。というか私がそうです。

 

私の職場ではとにかく仕事のやり方などを熱く討論していましたね。飲み会でも仕事の事を喋るの?と少しダルそうと思った人がいますが、これが中々面白い。

 

工場と言ってもおばさんやおじいちゃんの向上心は非常に高いです。

 

どうやったら効率よく作業が進むか?

どうやったら不良品を少なく出来るか?

他の部署とここちらの部署はどうやって仕事を進めているか?

 

などそこら辺の会社の会議よりも充実している内容になっています。

 

私の部署の人たちには元々違い部署で働いてた人もいるので、どうやったら仕事が効率よく進むかをよく分かっています。普段はあまり話しませんが、こう言った機会で他の部署の仕事を聞く事も多いです。

 

バイトと派遣であそこまで向上心が高いと私もつい自分ももっと頑張らないとと思うようになってきます。

 

 

うざい絡みも一発芸もカラオケも特になし

 

飲み会で定番なのはうっとうしい上司の絡みや何故か歌わないといけないカラオケなどがあります。

 

会社によるでしょうけど、私の今のところの会社の飲み会では特にそう言った事はありませんでした。前の職場だと酔った上司がうっとうしい絡みをしてくる事がありましたが、今のところはそんな事もありません。

 

よく飲み会で2次会にカラオケに行くという事を友人に聞きましたが、私は運よく勤めていた会社ではカラオケ大会はありませんね。私はカラオケが大嫌いで、人前で歌いたくなく、タンバリンをシャンシャン叩いている人物の1人です(笑)

 

歌える曲はマニアックなゲームのOPだったり、有名ではないアニメの曲なので恥ずかしくて人前で歌う事はまずありません。カラオケは有名な曲しか歌ってはダメと言う空気が嫌いで参加したくもないですね。

 

 

分かった事は会社が変わるだけでこんなにも楽しくなると言う事

 

さて色々言いましたが、とりあえずまとめると「会社が変わるだけで飲み会が嫌いな私が飲み会が好きになる」と言う事がよく分かりました。

 

正直今の会社の飲み会だったらお金も払いたいですし、時間の無駄と言う事も全く思いません。

 

意見交換

作った製品がどうやって使われるか?

他の部署の動き方

職場の面白おかしい裏話

 

など聞いてて本当に面白い事ばかりです。

 

ですが思ったのは今の会社を辞めて違う会社に行くとまた飲み会が嫌いになるだろうなーと心底思った事です。

 

 

やっぱり環境って大事と改めて思った出来事でした。