経験談

ヘッドホンのデメリットは気軽に手軽に使えない事かもしれない

 

よくイヤホンとヘッドホンどっちを使うか別れるけど私は基本的にイヤホンを使っている

 

だけど私は飽き性なので、イヤホンでずっと音楽を聴いていると飽きる!音楽ではなくイヤホンを付けている行為自体に飽きてしまう。

 

だから飽きない対策の為に私は気分的にヘッドホンをつけて音楽を聴く事も多い。

 

そこで思ったのがヘッドホンのデメリットだ。ずっとまえにヘッドホンのメリットという記事を書いていたので今回はヘッドホンのデメリットというのを書いていきたい。

 

 

関連記事!

私の考えたヘッドホンのメリット4つ

Bluetoothイヤホンのレビューを全力で言う

 

寝ながら音楽が聴きにくい

 

私が最初に思ったのがこれ、寝ころびながらの音楽が聴きにくい事。重低音が聞けるとか、そう言った事ではないとにかく私は実用性を重視するタイプ。というか音の違いが全くわからないのでそこはしょうがないと思う(笑)

 

イヤホンだとどんな体制でも音楽が非常に聴きやすい。コンパクトで耳にすっぽり入るタイプの物が多いので、うつ伏せ仰向け横向き、どの体制でも聴く事が出来るので非常に便利といえる。

 

しかしヘッドホンだとそれがやりにくい。

 

うつ伏せはまだ全然良いけど、横むきに寝たらヘッドホンがずれて違和感を感じる。ちなみに仰向けの状態でもわりとヘッドホンがずれるので違和感の塊だ。

 

特に横向きでヘッドホンで音楽を聴くと片方の耳が音をよく聞こえ、片方の耳が聞こえにくいと言う違和感の塊。まるで片方だけ壊れたイヤホンで音楽を聴いている様な違和感を感じる。

 

家ではいつも横向きでスマホを弄ったり、本を読んだりする私にとっては中々の死活問題といえる。だからヘッドホンで音楽を聴くときは、うつ伏せが、違和感が小さい仰向けで音楽を聴く事を強制されてしまう。

 

 

安い物だと音楽の細かい音があまり入ってこない

 

 

私はそこまでイヤホンやヘッドホンにお金をかけないタイプ。というのも音楽を流し聴きしていて、軽い気持ちで音楽を聴いている為そこまで音の質というのが分からない。

 

ヘッドホンだとイヤホンより広範囲に音を聴けるや音の重低音がハッキリわかると言われているけど正直私には違いが分からない。

 

2000円で買ったイヤホンと2500円で買ったヘッドホンを聴き比べていたが、全く音の違いが分からない!「え?全然違いが分からないんだけど…」と困惑してしまったほどだ。

 

安い物を買ったのが原因かもしれないが、私には6000円のヘッドホンを買う勇気が無いので、これはしょうがないと言えるね。

 

 

頭に違和感がある。

 

ヘッドホンをつけると、頭の中心に違和感を感じる。違和感というか装着感みたいなのがあり、若干モヤモヤする事もある。

 

 

今では慣れたけど、たまにヘッドホンをつけていると頭がかゆくなったりする事がある。それと私は眼鏡をつけているので眼鏡が圧迫されている感覚がある。

 

眼鏡をつけた事ない人は分からないが、眼鏡の人がヘッドホンを装着すると最初はかなり違和感があって気持ち悪い。これも慣れてしまえば良いが、慣れるまで眼鏡を耳にひっかける所が違和感の塊で正直気持ち悪く感じることもある。

 

 

外で音楽を聴きずらい。

 

私は散歩が趣味で休みの日は近所を散歩したり、駅にのって言った事ない場所に散歩するのが大好きだ。

 

そこで絶対にやる事は音楽を聴きながら散歩する事。正直音楽を聴きながら散歩をしないとそこまでやる気が起こらない。音楽を聴いているから、2時間も3時間も散歩出来ると言う事がある。

 

私はイヤホンで音楽を聴いているけど、正直外でヘッドホンをするのは恥ずかしい。

 

何故かと言うとイヤホンは小さいからコードしかみえなくて、自分の外を出さなくても済む。しかしヘッドホンは装着しているのが非常に目立ち。

 

自分は今音楽をバリバリ聴いているオシャレな人だよ!ドヤー!という感じがして何か嫌だ。何を言っているか分からない人がいるけだろうけど、ようするに恥ずかしいと言う事。

 

 

何か自分がいかにも音楽が好きですよ!という感じが出るのが内気な私にとってはかなり恥ずかしい事にしかならない。

 

 

結局イヤホンの方をよく使っている

 

 

よくネットではイヤホン派とヘッドホン派と分かれる事が多い。

 

私は70%がイヤホンで30%はヘッドホン。そういった割りあいで使っている為どちらかと聞かれたらイヤホンになる。

 

 

確かにヘッドホンは良い所もあるけど、私の性格が飽き性、めんどくさがり屋、手軽に使える物優先。といった性格の為結局手軽に使えるイヤホンを使っている。

 

 

そう私は結局手軽に使える方を最終的に選ぶ人間だ。