スマホ

スマホ依存症!私が考えた最強の対策方法

 

最近問題になっているスマホ依存症。スマホを触るのが楽しくてついつい1時間、2時間、3時間とずっと触ってしまう事があります。

 

休日に12時間以上触ってしまう人もいるので(私の事(笑))やはりスマホ依存は世界的にみてもヤバい物だと思った方が良いでしょう!

 

そこで今回はスマホ依存症を治したい人向けに対策を色々考えてきました!

 

 

スマホの電源を切る

 

まず王道の手段からいきましょう。

 

どこのサイトでスマホ対策をみても必ずと言って良い程出るのがスマホの電源を切る。

 

これは私も効果を試した事があるんですが、かなり効果があります。スマホをつい触ってしまう原因としてすぐ電源がつき、すぐネットに繋がってしまう所です。

 

スマホのパスワード画面を開き、ホーム画面に行きTwitterやFacebookなどのネットに繋がるまで1分もかかりません!

 

そんな手軽すぎる機能のせいで、スマホ依存にかかりやすい人が多いです。

 

しかし電源を切る事によってメンドクサイと言う感情が生まれます!

 

と言うのもスマホは一度電源を落として、つけようとするとかなり時間がかかります。ぶっちゃけパソコンの起動時間とほぼ同じくらい、3分ほど時間がかかる事やスマホの調子が悪いと5分もかかった記憶があります。

 

電源を落とすとこういった時間がかかってメンドクサイと言う感情が生まれてスマホを使いにくくしてくれます。

 

人間は非常にメンドクサイのを嫌う生き物ですので、スマホを起動するのに毎回3分もかかっていたら嫌でもスマホが触れなくなります。

 

 

スマホの通信量を落とす

 

次はこれです。スマホの1月のネットが使用できる通信量を落としてしまえば、ネット依存の対策になっていきます。

 

最近は外でアプリやYouTubeをみる人が多く、すぐ通信量の限界まで来ている人がいます。この前友人と通信量の話をしたら20ギガでも10日でなくなる。と言うとんでもない友人がいました!「どう使ったら20ギガも無くなるの!!」と私は目玉が飛び出るくらいビックリしましたよ!

 

 

しかしスマホの通信量を1ギガや3ギガにする事によって、かなり使いにくくなります。恐らく先ほどの友人なら1日で通信制限がかかる勢いになります。

 

スマホの通信制限の何が良いかって?それは電源を落とすのと違って自分ではあまり変える事が出来ないからです。

 

スマホの通信量は今ではネットで申し込めば簡単に変える事が出来ますが、変えるには契約した会社のホームページまで行き、パスワードを書いてIDを書いてなど手間暇がかかり非常にメンドクサイです。

 

だからこそ中々変える事が出来ないので、電源を切るより物理的な効果が高いです。

 

通知機能をオフにする

 

これも良く言われる事で、もう聞きなれたと言う人もいるかもしれませんが、意外と役にたちます。

 

と言うのもニュースサイトの通知やTwitterの通知などは最初の画面で気になる物を見つけてしまうと、それだけでもうスマホを触ってしまいます。

 

「重大ニュース!!俳優の○○と人気アイドルの○○が熱愛?」と言うテレビでよく見る人たちのニュースを通知でみてしまったらそのままニュースサイトの直行します。

 

しかもニュースサイトやTwitterは上手く出来ていて、そこから関連記事などユーザーに長く使って貰うように人間の心理状態をコントロールする方法を持っています。

 

一つのニュースをみていたら10個くらいの記事を見てしまった…なんてことは普通に起こります。

 

 

なので気になるニュースや情報を見ない様に出来るだけ通知を切っておくのも一つの手です。

 

 

 

充電は1日一回までにする

 

充電が常に満タンだからいつまでも使ってしまいます。私の友人がよくやる方法ですが、家に帰るとスマホを充電しながら使うと言う人がかなりいます。

 

充電しながらやるといつでも充電が100%の状態でずっと減る事はありません。しかも最近はモバイルバッテリーと言って、いつでもどこでも充電が出来る様になっています。更に喫茶店でもスマホが無料で充電できるようにコンセントがあるのでもはや田舎でなければスマホはどこでも充電できる社会に変わっています。

 

そのせいでスマホの充電が減る事を恐れずにずっと使えるので、スマホ依存になりやすいです。ではどうするか?スマホの充電を日日一回までと決める様に心がけましょう!

 

スマホは絶対に充電しないくらいの気持ちでバッテリーの事を考えながら使う事で少しでもスマホを触る時間を減らる事が出来ます。

 

 

スマホ依存の本を読む

 

最近は社会問題になっているスマホなので、関連の書籍が沢山あります。書籍はネットには絶対に書いていない情報が沢山あるので、お金を払う分手に入る物も大きいです。

 

その中で私が読んだオススメは「スマホの5分で人生は変わる」と言う本です。この本ではアプリゲームが上手く人間の心理的欲求を刺激している事やスマホサービスの本当の狙い、スマホの使い方を変える事。などが書かれています。

 

この本を読む事で

  • アプリゲームの恐ろしさ
  • スマホの使い方の革命
  • あなたがスマホに操られている事実
  • スマホの悪習慣を見直せる

などの事が分かります。人がどれだけスマホに操られているか?などが丸わかりになるので、耳が痛くなりますが一度読んだ方が良い本です。

 

 

スマホの5分で人生は変わる

スマホの5分で人生は変わる

  • 作者:小山 竜央
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日: 2016-09-29

 

 

もう1冊すすめたい本があり、「脱・ネットスマホ中毒」と言う本です。この本はネット中毒やスマホ中毒などの実体験が書いてある本で、科学的分析や医学的根拠など小難しい事はそこまで書いていない本です。

 

「百聞は一見に如かず」と言うことわざがありますが、医学的根拠より実際に体験した人のリアルな声の方が心に響く事も多いです。

 

この本では主婦のスマホ依存、学生のスマホ依存、子供のネット依存、主婦のゲーム依存など様々な形で実際にあった話をまとめた本です。

 

しかも文字だけの本ではなく、漫画で解説している所も多いので、文字を読むと眠くなると言う人には非常に読みやすい本です。「脱・ネットスマホ中毒」を読むと自分もこんな恐ろしい事が起こるのか…と少し怖くなるかもしれません。

 

 

 

音楽を聴くときはウォークマンで聴く

 

最近は音楽を聴くときにiPodを使う人が多いです。しかしiPodは音楽を聴くだけではなく、safariがみれたり、アプリでゲームをするなど、iPhoneで出来ることがほぼ全て出来てしまいます。

 

ネットがWi-Fiでしか繋がらない事が弱点ですが、フリーWi-Fiスポットや家のネット回線を使えば簡単に問題は解決します。

 

確かに音質を気にしなくて機能性が良いiPodを使うのは分かります。しかしそれではスマホを二台持っているようなものです。

 

音楽を聴く様に分けた方がスマホ依存の対策になります!

 

 

精神科、又は心療内科に行く

 

最近ではスマホ中毒と言う言葉が出ている様に、スマホ依存は立派な病気になっています。ギャンブル依存症よりは問題視されていませんが、ギャンブル依存もスマホ依存も同じ精神病と最近はテレビなどでも報道している事が多いです。

 

立派な精神病なので、精神科か心療内科にいけば相談をしてくれる病院もあります。

 

とは言ってもまだスマホ依存はギャンブル依存と比べて、ほんとうに困った被害が出ないから、やはり軽く見ている病院が多いのも事実。スマホは基本的に携帯料金以外無料で全て出来ることが多いせいで、そこまで重要な被害が出ている人が少ないです。

 

本当に困っている人がいるなら、近くの精神科などに一度電話で相談してみて、スマホ依存の事を対応している病院かどうかを判断してもらいましょう!

 

違う物に依存する

 

もはや力技ですが、違う物に依存するくらいの趣味を持った方が良いですね。スマホ依存を治すのは良いけど、治した後に何も趣味が無くなったらスマホ依存をしていた方が幸せです。

 

とはいっても何をすれば良いの?と思う人がいるので例を挙げると

 

  • アニメ鑑賞
  • 映画鑑賞
  • ランニングをする
  • 動画を自分で作る
  • アプリを自分で作る
  • ブログを書く
  • ネットで物を売りお小遣いを稼ぐ
  • 読書をする

 

などなど、安い趣味から無料で出来る趣味が沢山あります。

 

特に私がオススメするのはアニメ鑑賞や映画鑑賞です。昔の懐かしアニメをみて楽しんでも良いですし、今のアニメをみてクオリティの高さに驚いて楽しむのも良いです。映画だって話題作をみるのも良いですし、とんでもない駄作をみて「これつまらん!!」と友人に面白く話すのも楽しいです。

 

「dTV」と言う月額500円でアニメや映画が鑑賞できるサービスがあるんですが、無料で観るのではなく、月額の有料配信でたまにはみてみませんか?

 

「え?YouTubeでアニメや映画だったら無料でみれるじゃん!」と思う人がいるかもしれませんが探すのがめんどくさくないですか?

 

アニメをYouTubeでみていると「5話があるけど、4話がない!」と言う1話がとんで観れないと言う事もよく起こりますし、そもそも最近の著作権は厳しくアニメも消されている物が多いです。

 

月額500円を払うだけでアニメを色んなサイトから探して時間をかけてみると言うメンドクサイ作業が全くいりません。

 

しかもネット配信なのでレンタルショップに行かなくても、家ですぐみる事が出来ます。

 

  • アニメを探す手間がなくなる
  • 3話だけみれないと言う事が無くなる
  • 絶対に綺麗な画質でみれる
  • 動画のダウンロード時間が早い
  • みたいと思ったらすぐみれる

 

と言う利点があります。31日間の無料お試し版があるので、ちょっと気になる…と言う人は試しに使ってみて下さい!

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

 

まとめ

 

スマホ依存を治すと言ってもいきなり完璧に治そうと思っても正直無理です!

 

しかもスマホは便利な物で使わないと逆に不便になると言う事もよくあります。

 

なので最初は1時間だけ、1日1時間だけでも減らせるようになるだけでも、非常に大きな1歩です。