経験談

安楽死は何故成立されない?かなりの人が求めているのに

 

こんな事を書くと炎上必須の事を今から書くので正直キーボードを打つ手が震えています(笑)

 

先に言いますが、今から書くのは「安楽死が法律で成立されないのはおかしい」と言う内容です。非常に賛否が分かれる内容なので苦手な方はバックして下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

ではここからは安楽死に関する私の個人的な意見です。

 

正直いって私は安楽死には非常に賛成です。だけど日本では安楽死にかんして反対の人が非常に多く、安楽死は極悪人のする事という認識まであります。それが私にはどうにも理解が出来ない。全くもって理解が出来ない。反対の人の意見を聞くとモヤモヤする。

 

命は大事だからと言うのは確かに正しい

 

日本ではとにかくどんな命も大切にします。高齢者でも中年の人でも若者でも。ホームレスの人の命も大切にします。

 

大切にしないと生活保護やホームレスの炊き出しなんて普通はやらないですよ。

 

確かに日本の命大事にと言う事は非常に美しいです!国民全員が手をとりあって、助け合う姿は私の黒い心も感動させてくれます。それこそ24時間テレビではそういった助け合いの精神が非常に良く出ています。

 

 

苦しんでまで生き続ける必要があるのか?

 

しかし命を大事にしすぎて何かおかしい事が起きている様に思えます。

 

高齢者が動けなくって、治療で苦しんでいる人がどう思っているか知っていますか?「苦しい治療が嫌だから死にたい」そんな事をいう高齢者が沢山いる事実を知っていますか?

 

安楽死が反対と言う人はこの事実を知らないのでしょう。高齢者のガンの治療がどれだけ苦しくて、どれだけ悲惨でどれだけ恐ろしいものかを。今ではそういったガンの治療をした人の体験談や医者からみた高齢者の悲惨な光景など、そういった本は沢山出ていますよ。

 

私は前から安楽死は賛成派の人でしたが、こういったガン治療の体験談の本などを読んでもっと賛成派になりました。

 

恐らく家族からすれば生きていて欲しいと願うのでしょう。しかし本人からすれば地獄です。もう働けもないのに家族に迷惑だけをかけて何も出来ない。出来ることは治療の痛みを我慢する事だけ。

 

お腹がナイフに刺されたように痛い、喉から出てくる吐き気が止まらない、治療のせいで老後が全く楽しめない。こんな本人からすれば良い事がなに一つない様なじょうたいで無理に命を助けて何が良い事があるんだろうか?

 

長生きして欲しいと言う人もいるけど、本人からすれば早く死にたい、生きてても良い事が無い。そんな絶望的な状況で命を守って何が良いのか?と言う疑問がよく出てきます。

 

長生きは良い事だと言う人がいますが、何が良いのかを教えて欲しいくらいです。

 

生きたがっている高齢者はそのまま生きればいいじゃん

 

中には長生きして良かったーと言う高齢者がいます。恐らく安楽死に反対の人はテレビや雑誌、ネットなどの情報をみて長生きするとこんなに良い事があるよ!と言う高齢者の体験談を目にしたのでしょう。

 

その中には本当に長生きしたいと思っている人もいるでしょう。心の底から長生きを楽しんでいる人は絶対にいます。しかしよく考えて欲しい、テレビや雑誌なんて権力さえあれば好き勝手に報道出来るんですよ?

 

まあ全てとは言いませんが、長生きして良かったと言う人の中にはやらせ報道と言う可能性だってあります。本当は長生きして何もよくないと思っていても、テレビの取材で「長生きして良かったといってください」と言う風に言わされている可能性だってあります。

 

少し話がそれたので戻します。つまり本当に生きたがっている高齢者だけ生きててもらえばいいじゃないと思う。安楽死制度はなぜかよく分からないですけど、「動けなくなった高齢者を全員安楽死にする」と言う事を思っている人も中にはいます。おかしいですよね?安楽死は強制ではなく自分の意志で決める物なのになんか変な偏見が生まているのが残念です。

 

安楽死に反対している人はなんどでも言いますが、歳をとった時の恐ろしさや急に病気になり寝たきりになる可能性と言うのを考えていない人なんですかね?

 

 

神さまからの試練?宗教みたいな話は怖いよ!

 

安楽死について調べているとなんか「神様からの試練を逃げるな!!」と言う人がいました…え!宗教かなにか?

 

ちょっと怖いよ、いきなり神様からの試練とか言う人。私は正直宗教とかそういったものは全く信じていない人なのでこういった宗教っぽい事を聞くのはちょっと…と言うか神様とかを信じていないひねくれものなので、神様からの試練と言う話を出されるともうその人の意見は受け流すことが確定します。

 

 

と言うか神様からの試練は逃げちゃダメなの?人間は人の手で人生を終えたらいけないの?逃げたらどうなるの?地獄いき?

 

 

ぶっちゃけ安楽死で亡くなった人が、亡くなった後どうなるかなんて今生きている人なんかに分かるはずがありません。なので神様からの試練に逃げたら悪い事は起きるなんていうのも分かるはずがないですよ。

 

 

医療費が払えなくて家族に迷惑がかかる苦しさ

 

多くの高齢者はいま。下流老人といってお金が最低限しかない、貯金もほとんどない人が多くいます。

 

生きているだけでお金がかかり、苦しい思いをします。しかも入院費が払えなかったら家族か親戚の人に払って貰わないといけません。

 

家族に迷惑をかけるのって非常に心が苦しくないですか?後はもう死ぬだけと言う状態なのに、病院にいってお金がドンドンかかっていく、これでは家族に負担しかありません。

 

高齢者の人も迷惑ばかりかけているから、生きずらいという事を思っている人も中にはいます。

 

長生きしている人が家族から愛されていると言う人なら全然良いですよ。恐らくそういった家族はおじいちゃん達に長生きして欲しいですし、おじいちゃんの方も愛されて長生きして欲しいと思われているので、長生きが苦ではないだろうし。

 

ですが世の中そういった人たちだけではありません。家族の家計がギリギリでおじいちゃんが入院する。だけどお金がないから家族が払ってくれと言う事だったら、最悪です。

 

ただでさえギリギリの状態なのに、そこに入院費と言うかなり大きいお金が出るともうどちらにも良い事がありません。

 

家族の方は「今ギリギリなのに入院費なんて払う余裕ないよ」と心の中で怒るでしょうし、おじいちゃんの方も「入院費を払って貰って申し訳ない」と心が苦しいはずです。

 

長生きするとほとんどの場合苦しい事が待っている事が多いです。

 

 

楽に死ねる薬が犯罪に使われる?

 

安楽死が法律で出来たら安楽死に使われる薬が犯罪に使われるのではないか?と言う意見もあります。

 

いやー今更という事もありますよ。そもそも薬で犯罪をする事なんて私たちが知らないだけで、沢山起きているだろうし、今更安楽死が法律で出来ても犯罪の多さは特に変わりませんよ!

 

まあ遺産目当てで早く安楽死をさせようと言う人も出てきますが、遺産を狙った事件なんてその前に沢山起きてますよ。遺産や生命保険を狙った事件なんて山ほどあるので、ほんと安楽死が出来ると犯罪が増えると思った人は一回勉強してきた方が良いんじゃないですか?と思うくらい。

 

安楽死があってもなくても、犯罪の多さは全く変わりませんよ

 

アンケートでは安楽死に賛成がかなり多い

 

日経ビジネスと言うサイトに安楽死と尊厳死に賛成かと言うアンケートで何と80%以上の人が賛成と答えている。

 

週間文春の読者アンケートなので、少し年齢が偏っているかもしれないけど、80%以上は賛成している事がキチンと出ている

「日経ビジネスのページはここからいける」

 

そう皆将来は苦しむくらいなら安楽死をして欲しいと心から願っているんだ。

 

しかし日本では安楽死は命を粗末にする愚かな行為という風潮があり、中々前に進まない。しかし皆実は思っているんだ。

 

お金がなく、給料も上がらない、老後の資金なんて全く貯金できていない、将来病気になったら破産する。だったら安楽死をして苦しい人生を送るより良い所で幕を下ろしたい。そんな風に考えている人の方が実は世の中に多いのではないかと思う。

 

将来は安楽死が法律で出来る様に祈る

 

私の人生はまだ長いです。まだまだ体が動くし、頭もしっかりしている。病気もここ5年くらいは全くなく非常に健康的に過ごしています

 

だけど、いずれかは体が老化して働けなくなります。私は将来サッサと死にたいので今を全力で生きて貯金などは全くしていません。

 

最近の流行りで言う下流老人に将来は確実になるでしょう(笑)なので早く死ねる様に安楽死制度が早く出来る様に心の底から祈っています。