ビジネス書

【レビュー】ゆとり世代を即戦略にする50の方法をゆとり世代が読んでみた

 

 

 

 

私は世間で言うとゆとり世代の年齢です。ゆとり世代と言えば、根性がないやらなんやらで散々バカにされている世代ですが、それはどの世代も同じこと。

 

本屋に行っていたら「ゆとり世代を即戦略にする50の方法」と言う本が売っていたのを見かけました。

 

これは本来今の若者とどうやって接したらいいか分からない50代や60代の管理職の人が読むんですが、ゆとり世代の私が読んだら面白い感想が書けるのではないか?

 

私はそう思いこの本を即購入。と言う事でこんかいは「ゆとり世代を即戦略にする50の方法」をゆとり世代の目線でレビューをしていきます。

 

 

物欲が少ない

 

最近の若者はものを買わない消費をしないと良く言われます。若者が消費をしないから経済が悪いなんて言う全てを若者のせいにする勉強不足の人たちも少数ですがいるのも確かです。

 

この本では若者が消費をしなくなった理由としてこんな事が書いてあります。

 

経済的にはゼロ成長、しかし成熟した生活に慣れた時代の消費傾向は、買うのを控えるのではなく、出来るだけ安いモノを手に入れる事が優先させるようになったのです。

 

若者の消費が減ったのは、ブランド物より機能性が高い、しかも安いモノを買う傾向が強いです。私だって有名なブランドの物と同じ機能をもった安いモノがでたらそちらを買います。

 

昔とは違い、今は安いモノの方がむしろ高性能な物が多いです。若者だって消費をしないわけではありません。出来るだけ良いものを安く買うと言う習慣があるだけです。

 

私も車は高いし維持費が高いので買わないですし、物を買う時は出来るだけ安く機能性の良いものを買う事が多いです。

 

言われていない事はやらない

 

 

よく上司が言う言葉が、いわれたことしかやらないと言う事。この本ではコミュニケーションを上司の方から積極的におこなうやチーム内のすべての仕事をやらせてみるなどが書いてあります。

 

 

確かにコミュニケーションが円滑に進むと非常に仕事がやりやすいですし、チーム内全ての仕事をやらせることによって経験が増えて言われたこと以外も出来る様になるでしょう。

 

しかしなんか根本的な物が抜けています。何故言われたことしかやらないと言うのを全て若者の責任にするのか?

 

上司の方もこんな事を言う人がいます「余計な事をするな!!」と、せっかく若者が頑張って工夫してやった事を上司が余計な事をするなと怒ってしまったらそれはやる気がなくなります。余計な事をすると怒られる、誰だって自分から怒られる事をする程ドMではありません。

 

新人の時は怒られるのも仕事だという意見もありますが、怒られたくもないから、余計な事はしない。言われた事以外もやって欲しいならもう少し新人の人たちを信じて自由にやらせてみたらどうですか?

 

 

根拠を大切にする

 

 

これはゆとり世代にだけではなく、新人の時なら誰もがそうですが、やっていて意味が分からない仕事と言うのが存在します。何でこの仕事をやるの?と聞かれたら大半の人は「この会社のルールだから」と言う理由で終わってしまうでしょう。

 

この本ではこういった事が書かれています。

 

「とにかくやれ」「いいからやれ」と言って、みんながやるようだったら上司は楽です。やるべきこと指示するだけですむわかですから。しかし、やる側からすると、「何でこれをやらなければいけないのか」と言う理由がはっきりしないことに、一生懸命になることはできません。

 

これは今の若者だけではなく、会社に入りたての新人の人全てに共通する事です。普段当たりまえにやっている仕事は新人の人からみたら何故?と思う場面が多いです。

 

一度今やっている仕事の意味をきちんと説明できる様になった方が良いです。

 

 

この本を読んでゆとり世代は育つのか?

 

ゆとり世代の私がこの本を読んだ感想をハッキリ言うと、この本を読んでも絶対にゆとり世代とはうまく会話は出来ません!

 

確かにこの本にはゆとり世代の特徴が書かれていました。

 

  • 言われた事しかやらない
  • 消費意欲が低い
  • 間違いを恐れる
  • コミュニケーション能力が低い

 

 

確かにあーゆとり世代の特徴だなーと思いました。しかし正直言うとこれはネットでも手に入る情報です。

 

しかもゆとり世代との付き合い方に関しても「うーん…この本の通りに対応されても別に変らない」と私が思いました。

 

 

ゆとり世代の全員がコミュニケーション能力が低いわけでもないし、怒られても凹まない人だっています。この本の通りにゆとり世代と接してもそこまで上手くはいかないでしょう。

 

 

 

この本で学べる事

 

この本で学べることは

 

  • ゆとり世代の性格
  • ゆとり世代の考え方
  • ゆとり世代の仕事の姿勢

などが多少分かります。

 

一応ゆとり世代との接し方などが書いてありますが、本の通りにやると逆に嫌がられる場合があるので、あくまで参考までにした方が良いですね。

 

“ゆとり世代

“ゆとり世代”を即戦力にする50の方法

  • 作者:井上 健一郎
  • 出版社:高橋書店
  • 発売日: 2013-04-02